2010年2月 9日 (火)

無駄な時間

サイボウズ社の青野社長「私は歩いていて赤信号に引っかかると人生を1分損したと思うが、サイボウズモバイルKUNAIがあれば、その間、決裁なども行えて時間が無駄にならない。オフィスのエレベータを待っている間も同じ。日本人は生産性が低いといわれるが、これが解決できるツールになる」http://japan.zdnet.com/news/software/story/0,2000056195,20408245,00.htm

これは同社のモバイルグループウェアの発表会における発言ですが、もう、ね。赤信号の1分を人生の無駄と考える人種っていうのは、どうなんでしょう。無駄な時間って大事だと思うのですよ、小生は。
思えば、新幹線の開通によってサラリーマンは1泊2日の出張が日帰り出張になり、ポケベルの普及によってどこにいても呼び出されるようになり、携帯電話の普及によってどこででも会社や得意先と直接リンクされるようになり、GPSの普及によってどこにいるかすら把握されるようになりました。サラリーマンの「無駄な時間」というのは、この半世紀弱の間に限りなくゼロに近づいています。
その結果、「生産性」はあがったのでしょうか。
現状を見る限り、リストラの結果残された一部の「優秀な」サラリーマンに全ての負担がのしかかり、ブロイラーのように黙々と目の前の仕事をこなすだけでとても高度成長期の様な「生産性」、それに目を見張るような「独創性」を生み出す余裕は無いようです。無駄な時間を持って少し立ち止まり、少し違う世界、違う価値観に触れてみる事も大事な事だと思います。かつて覇権を誇ったイタリア(ローマ帝国)やスペインなどが、今では生産性の低い国と言われながら、それでも国民は陽気で、世界的にもそれなりの存在感を認められているのは何故か、日本人が「生産性」に追い立てられて疲弊しきり、金属疲労でポッキリと折れてしまった時、それでも日本は世界から存在感を認めてもらえる「何か」を持っているんでしょうか。
その時この若き経営者は何を思うんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月23日 (金)

奏功?

http://www.asahi.com/politics/update/0120/TKY200901200085.html

小生の「税上げたまう事なかれ」を読んだか(笑)、あるいは晶子さんが降臨してくれたか、祈りが天に通じたのか。

与謝野さんがまともな事を言い始めました。当然といえば当然の事ながら、増税の急先鋒だった与謝野さんの周囲でも「このままでは嫌われ損だ」という雰囲気が濃厚になって来たのでしょう。でも、たかの知れた国会議員の数よりも、肝心なのは何よりも外郭団体ですよ、天下りの。そこをバッサリと切らないと、国民は納得しません。

最近の堺は、外車ディーラーの店舗が(おそらく不況対策で)削減統合されたり、お寺の坊さんがシャッターに塩まいたり、ろくな話題がありません。堺に縁の深い与謝野さん、明るい展望を感じられる行革をこそ小生は期待しています。

続きを読む "奏功?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月21日 (水)

やられた

去年、新聞に出ていた記事を読んではいたんですよ、「リンククラブ」なる団体が事前の十分な説明なしに会員の口座から10,000円を引き落として問題になっている、というのは。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090120-OYT1T00638.htm

……ただ、……

自分の事とは思っていなかったわけで(-"-;)。

たしかに自分もマックのユーザー団体という「リンククラブ」の会員で会報も貰っているけど、プロバイダサービスやサーバーを利用しているわけでもなく、独自ドメインも取得しているわけでもなく、その「リンククラブ」がこの「リンククラブ」だとは露ほども知らず、家人とのんきに「似た名前があるもんだ」などと話してました。

が。

昨日届いた「リンククラブ」会報にこの件についての謝罪文が。慌てて通帳を記帳してみると、たしかに年末に10,000円引き落とされてるじゃないですか。ネットを見ると、被害状況のまとめサイトまでできてるんですねhttp://www24.atwiki.jp/linkclub/

小生の場合は会報の購読だけみたいなもので、クラブのショッピングサイトで買い物をしたこともなければプロバイダ契約もなくドメイン利用もない、というユーザーで、住所氏名メルアド以外に個人情報は託していません。そんな情報くらいでなんで今更10,000円も取られにゃならんのでしょう。

まぁなんというか、さもしいというかお粗末というか、そんな手軽に金を集められるという考えで会社を経営してる連中がいる事が驚きです。もちろん返金請求しますよ、そしてそのあとはしっかり退会します。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年12月26日 (金)

こりゃダメだ

塩谷立文部科学相「情報がどんどん公開されると(市町村教委の)参加が少なくなることも考えられる。情報公開条例に対抗するためには法律みたいなものを作らないといけないのかなと思う」

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/academic_achievement_test/?1230267098

学力テストの情報公開問題に関しては、以前から変なコメントの多い塩谷氏。なぜ文部行政のトップが「教育委員会が怒るから対抗法律を」と宣うのでしょうか、学力テストに参加しろというトップの指示を聞かない(さらに学力テストを受けさせろ、そしてその結果情報を公開しろという生徒とその父兄の要求を聞かない)委員や教員にはそれなりの人事処置を発動すべき、というと独裁だとの批判もあるでしょうが、トップとしてはそれぐらいの心構えが無いと失格でしょう。「競争をあおるからダメだ」などというのは、自分自身が競争にさらされるのがイヤな一部の無目的な教師の戯言だと思いますよ。とにかく、運動会の徒競走で全員横一列でゴールさせるような「悪平等」と同レベルの低劣さですね。

それにしても日本人の学力向上をそれだけ忌避するとは、摩訶不思議な発想の持ち主だなぁとwiki http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A1%A9%E8%B0%B7%E7%AB%8B

を見てみました。

……絶句。早く解散総選挙して下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月22日 (月)

税上げたまう事なかれ(2)

怒りが収まらないので第二弾です。

『みだれ髪』より

くにたみの 熱き怒りに触れも見で 恥ずかしからずや増税を説く君

その子七十 無駄に流るる血税の おごりの増徴(=増長)情けなきかな

転載要許可。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月21日 (日)

税上げたまう事なかれ

<消費税>15年度までに段階的に10%へ…与謝野経財相

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081221-00000026-mai-pol

小生は経財相の祖母・与謝野晶子生誕の地・堺の出ですので、晶子の名文を拝借して心境を述べます。

ああ与謝野氏よ君を泣く

税上げたまう事なかれ

晶子の孫の君なれば

親のキャリアも勝れしも

親はセレブに狎れさせて

金の苦労は教えずや

人を搾ってしのげとて

七十までを育てしや

税上げたまう事なかれ

すめらみことは代議士や

官僚みずから血を出さず

かわりに民の血を流し

税を納めて飢えよとは

飢えるを民の義務だとは

大御心の深ければ

もとよりいかでおぼされむ

転載は要許可coldsweats01

Yosano 与謝野晶子生家跡の碑。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月 1日 (火)

過褒?

新書の原稿、〆切ジャストで脱稿。

なんだか……〆切を意識するあまりかなり大事な部分をはしょっちゃったような……

読み返してみて判ったら書き足そうと思います。

今日はレコードチャイナのニュース記事より。

http://www.recordchina.co.jp/group/g21011.html

<世界の腐敗国家>中国73位・日本13位、アジア1清廉はシンガポール
「最も清廉な国家」としてトップ5を飾ったのは、デンマーク、フィンランド、ニュージーランド、シンガポール、スウェーデンの5か国。また、「最も腐敗した国家」として最下位となったのはミャンマーとソマリアだった。
アジア地区で最下位だったのがロシアで、145位という結果だった。
なんとまぁ、これだけ薄汚い大人たちが跋扈している日本でも13位とは驚き入りました。
社保庁や中国ウナギの偽装屋や高級料亭や、無駄遣いも削減できずに消費税をあげようなんぞと厚顔にも言い出すフクダやヌカガが聞いたら泣いて喜ぶでしょう。
「なりたい大人がいない」って子供たちが言うような国でも、まだ隣人たちよりはマシだとはねぇ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年2月 5日 (火)

文化行政(ローカル)

「図書館以外は不要」橋下氏、大阪府施設の廃止・売却検討
大阪府知事に就任する橋下徹氏(38)は4日、府幹部との協議の中で、83の府立施設のうち、中之島図書館(大阪市北区)と中央図書館(東大阪市)の2施設以外は「不要」との考えを明らかにした。
……まぁ、そういう人間を府知事に選んだのが我々府民(小生は他の人に投票しましたが)なんですから、今さら何も言えないのかも知れませんし、府の破綻した財政を顧慮すればくだんの人物のこういう発想もやむを得ない部分もあります。実際、小生も府立図書館以外の府の文化施設というものを利用した事がありません。
しかしながら、くだんの人物の言う「子供が笑う大阪」って、校庭を芝生にするくらいで実現できるもんなんでしょうか。
郷土に対する知識を持ち、郷土を誇りにできるような行政と教育が存在しなければそんな理想が実現できるとは到底思えません。
それを担うべきなのが府の文化施設であるべきなのですがね。一旦すべてリセットして新たな発想の文化施設と施策に再配分を行うというのならシアワセな話なのですが、
38歳という若い年齢の人間にそういう発想を期待するのは無理でしょう。
一方、同じ読売新聞にはこんな記事も。
関大、堺に新キャンパス
関西大学(本部・大阪府吹田市)は4日、文科系の健康文化学部(定員1200人)を2010年4月、堺市立商業高校(堺市堺区香ヶ丘町1)の跡地2万8700平方メートルに新設することを決めた。堺市は「地域の教育・文化の向上とともに、多くの学生が集まることで経済波及効果もあるだろう」と期待している。

堺市も文化行政に対して決して積極的ではない(というか、的はずれ?)のは市民としてよく知ってますが、土地の無償貸与も検討という事で、当該の土地から自転車で10分ほどでなおかつ関大OBである(笑)小生としては非常に好感を持てるニュースです。経済的に大発展を望めない大阪府が考える町おこしは、まずは文教政策からではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月30日 (水)

噂をすれば

昨日、駅の悪書追放ボックスを最近見ないね、と書いたら、

今日のニュースで大阪市営地下鉄のカエル型悪書追放ボックスがネットオークションで

25,500円で落札されたと流れてました(笑)。

結構かさばるものでも欲しい鉄っちゃんさんがいらっしゃるのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月27日 (土)

ヘリ墜落

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071027-00000114-yom-soci

まずはお亡くなりになったお二人のご冥福を祈ります。

小生の家は事故現場沿線の近くにありますが、全く事故のサイレンなどは耳に入らず、ニュースで知ってびっくりしました。たまたま家人が心斎橋・難波に買い物に出ていた為、すぐ連絡。高野線が使えないので本線で帰って来ました。

住人の中には気付かれている方も多いと思いますが、ここ1年ほどでしょうか、この近辺上空を飛行するヘリコプターが、以前に比べてどうも著しく多くなっている気がしていました。何が理由なのかは知れませんが、こうヘリが多くなるとその内一機くらい墜ちてくるんじゃないか、なんて冗談の様に言っていたら本当にこんな事故が起こるとは……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧