2006年12月25日 (月)

揚げ足

任天堂のwii、アメリカで先行発売して「ストラップが切れてテレビに当たってさぁ大変」といった苦情が起きていたのにもかかわらずそのまま日本でも発売して、案の定同じ様なクレームが起こったあげくに「ストラップを太いものに交換します」と表明していたのはつい先日の話。まぁ、危機管理の拙さはこの会社に限った事じゃないんですが、それにしてもかつては世界に冠たるものだった「ジャパニーズ・ビジネスマン」もそのトップも今や本当にお粗末なレベルに成り下がってしまってますねぇ……。

それはさておき、今日初めて見た任天堂の新しいCM。

「wiiはストラップはしっかりと手首に捲き、本体をしっかり持って軽く振るだけで充分楽しめます」までは一連のトラブル対策として分かるんですが、それに続いて「周囲に人やモノが無いかよく確認して」

……モノが周囲に無いようなだだっ広い部屋でなければ使ってはいけないのか、このゲームは(爆)。

どうやら任天堂の広報には庶民的な四畳半・六畳・八畳といったいろいろな物を置いてあるリビングや子供部屋でゲームをするという、一般庶民な方は一人もいないようですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月18日 (木)

希少価値

そういえば。

先日、ジョーシンからメールが来て、nintendoDSliteの限定販売を

やるよ、と案内して来ました。

Webだけで注文を受け付けるとの事で、買う気はありませんでしたが当日当該ページに受付開始の時刻にアクセスすると……見事に繋がりませんな、これが(^◇^;)。

http://joshinweb.jp/contents/dsliteset/

どれほど沢山の人がDSliteを欲しがっているか、

凄まじいほどよく判ります。

……でもこれって、なにかと似てるぞ???

なんだろう?

って考えて、やっと思い当たりました。

それは、最近展開が急なたこ焼きチェーンの「銀だこ」です。

店舗の前の客の行列がさらに他の客を誘い込む、という

演出手法。

小生、ここのたこ焼きの味は好みではないので、余計

「この行列をわざと作るためにたこ焼きの製作ピッチを遅くしている」

などと感じたことがあります。

任天堂さんも同じ手法採ってるのかな?

生産数量を絞ってわざと希少価値を演出し、消費者の買い意欲を刺激しようという。

もともと花札他のギャンブルゲームから始まった会社さんですから、そのあたりの「駆け引き」はお手のものでしょう。

まぁ、買えなきゃ買えないで当家には関係ないです(´ー`)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)