« 雑誌『一個人』ブログ | トップページ | 雑誌『一個人』ブログ »

2011年9月28日 (水)

『織田信長 戦国最強の軍事カリスマ』

Kirino

標題の新刊を、著者の桐野作人先生からご恵贈戴きました。

http://www.amazon.co.jp/%E7%B9%94%E7%94%B0%E4%BF%A1%E9%95%B7-%E6%A1%90%E9%87%8E-%E4%BD%9C%E4%BA%BA/dp/4404040733/ref=sr_1_4?s=books&ie=UTF8&qid=1317136449&sr=1-4

『歴史読本』に連載された「信長-狂乱のカリスマ」を元に、加筆を含め600p近くの大著です。

織田信長の、特に青年期に頁を割いてその行跡を分析し、各論の評論とともに自説を展開されており、今後の織田信長研究のバイブルとなる力作です。

桐野先生、有り難うございました。この場を借りまして御礼申し上げます。

|

« 雑誌『一個人』ブログ | トップページ | 雑誌『一個人』ブログ »

コメント

桐野氏の連載は時々ですが読みました。
一冊の本になったんですね!
この本も是非購入したいと思います(^^)
最近mixiで『新・信長公記』という本が、今後信長研究では避けて通れなくなる本ではないかと話題になっています。
信長の研究もどんどん深まりますね。

投稿: しん | 2011年9月28日 (水) 23時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107004/52848944

この記事へのトラックバック一覧です: 『織田信長 戦国最強の軍事カリスマ』:

« 雑誌『一個人』ブログ | トップページ | 雑誌『一個人』ブログ »